• 薄毛を気にする男性
  • 薄毛の男性
  • 男性医師

薄毛でもモテる方法

一般的には薄毛の方はモテないと言われていますが、髪の毛が薄くてもモテる方法はあります。
実際に薄毛の方でも異性にモテている方もいますし、努力次第でモテることができると言われています。
そこで薄げに悩んでいる方のために、モテる方法についていくつか紹介していくので、そちらを試してみるというのも良いでしょう。
また、薄毛の方でもモテる国があるので、そちらも紹介していきます。

異性に好印象となるためには、まずは清潔権が重要となっていきます。
婚活で成功させる方法でもよく清潔感が大事と言われていますが、薄毛の方にもこちらは重要となっていきます。
清潔感を出すためには、まず髪の乱れを直していきます。
薄毛の方はできるだけ短髪のほうが清潔感が出やすいので、髪の毛が長めという方は、思い切って髪を短くしてみるのも一つの方法となります。
髪の他にも、男性の場合はスーツやジャケットのほうが綺麗なシルエットとなるため、異性と会う際には髪と服装にも注意していくようにしましょう。

モテるための方法として、誰にでも優しくいることも重要となっていきます。
優しさを出すためには、女性に対してレディーファーストを心がけることです。
女性に紳士的に振る舞っていくことで優しさが伝わり、モテることもあるので、女性の扱いにも気を付けるようにしてきます。

次に会話をしていて楽しいと思える男性の方はモテます。
例としては、芸人の方となり、芸人の方はイケメンでなくても女性の方にモテているという方もたくさんいて、結婚されている方も多いです。
芸人の方は頭の回転もはやい方が多いですが、それ以上に自分のネタなどをたくさん持っているので、女性を楽しくさせることができる会話の内容を考えていき、そちらをストックしておいたほうが良いでしょう。

他にも、ポジティブな考え方をしたほうが異性から好印象となりやすくなります。
ポジティブな考え方をすることで表情も明るくなっていき、会話をする相手からも魅力的に映ることもあります。

薄毛がモテる国がある?

日本では薄毛の方は女性からモテる可能性は低く、薄毛の方が好きという女性の方は非常に少ないと言えます。
他の国で考えるとどうかと言うと、薄毛の方がモテる国は存在します。

まず最初にフランスとなり、フランスの女性の方は、薄毛の方を見るとセクシーに感じることがあり、髪の毛が薄いほど人気が高いようです。
男性ホルモンが活発に出ているように見えるので、モテるのではないかとも言われています。
フランスと同様に、イタリアも髪の毛が薄い方がモテる傾向にあるようです。
髪の毛が薄くない方でも、結婚をしてから薄くなってくるとかっこよくなったと感じる女性が多く、年を重ねるごとに女性を魅了する力があるようです。

他の国としては、メキシコが挙げられます。
メキシコの女性は薄毛の方を見ると貫禄があってかっこいいと感じる方が多く、髪の毛が薄いとモテる方も多いです。
貫禄がある他にも、お金を持っていそうというイメージも強く、貫禄があると同様にモテやすいとされています。

薄毛の方が多い国として、アメリカが挙げられますが、薄毛の方に対してマイナスイメージが少なく、モテるというわけではありませんが、髪の毛があってもなくても恋愛対象としては変わらないという女性の方が多いようです。
また、ドイツでも薄毛の方が多い傾向にありますが、アメリカと同じく髪の毛が薄くても男性としての評価が下がることはないとされています。

国によっても男性の薄毛のイメージは違っていきますが、イメージが異なる理由としては、文化の違いによるものとされています。
日本人の方は髪の毛が薄いことを隠そうと努力をする男性が多く、それによってマイナスイメージが定着してしまったのも、女性の方からモテにくくなった原因と言えるでしょう。